ぱおぱおくらぶ
新米ママ日記&萌え発散!どっちが多いかな? 拍手・コメントはお気軽にどんどんおねがいしま?すv
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビックガン感想など
やっと溜まっていたアニメやドラマ達を見終わりました。疲れた。。。
ラストはBLOOD+のリクで癒されました(*^^*)
そして届きました!聴きましたビックガン!
聴き終わって最初の感想は
出演者のみなさんおつかれさまです。です。
とにかくすごかった…

感想は続きで♪

今日はその他に公営のスポーツセンターでジムしてきました。
行き帰りとも雨で鬱陶しかったけど、久しぶりの運動ですっきりした。
最近かなりヤバイのでそろそろなんとかしなきゃな・・・・


「ビッグガンを持つ男 ?薔薇の鎖で縛めて?」
(感想の中で、かなりつっこんだ事を言っているので理解のある方のみ閲覧くださいね)

BLは普段から聴きますが、ここまでヤッテルのを聴いたのは初めてかも、しかもリバものも初めてかも。
そしてなんといっても宮田さん攻め!それも鬼畜が聴けるのは他にないんじゃないでしょうか?
しかもリバなので1枚のCDで鬼畜攻め&受けを堪能できる貴重なCDでしょう。
余談ですが、実際攻めてはいませんが鬼畜攻めっぽい&ショタ受け声は「蜜と十字架」でも聴けるかと思います。
個人的にはこっちの攻め声の方がスキかも。

話は戻って・・・
宮田さんの悪そうなドスのきいた声、悪そうな笑い声、Hシーンでの痛ぶって愉しんでる声などなどなかなか聞けない声を堪能いたしました。
その中でもやっぱすごいな?と思ったのは、攻めHシーンの挿入部分。
受け役が多い方なので、どうなんだろうと聞いてましたが、「んっ、んっ!」とか声が入っていて、ちゃんと挿入しているのが伝わってきました。
やっぱ宮田さんはすごいです。
・・・まぁ、そんなとこで宮田さんのすごさを確認するのもどうかと思いますが、これが最初きいた時の感想なので勘弁してくださいm(_ _)m
受け側は、あまりこのトーンでの受けは聴いたことなかったので、新鮮でした。
もの語りとしては、カイザーとの再会シーンでの宮田さんのホッとしたのと会えてうれしいという両方を感じ、ほろりとしました。

特典の一人で受け攻めは、コントのようで面白かったです。
宮田さんの部分は他の方よりも受けと攻め声がはっきり別れてて聞きやすかったです。
キャラ設定にもよるのかもしれませんけどね。

最後にちょっと気になったのが、フリートークで宮田さんが「Hシーンの時に…」とか言ってる部分があるのですが、宮田さんがHシーンとかBLを語る時って、しゃべってる内容は結構エロかったりしてるのに、さらっと言って、なんかさわやかなんですよね。
むしろ、小さい子が何もわからずにお風呂でお父さんのを見て喜んでる。みたいな感じ。
(たとえがおかしいですが、)そう思いませんか?
そんな 宮田さんが大好きです(o^v^o) (←どんなだよ!)

なかなか機会はないでしょうが、また宮田さんの攻め聴きたいな☆
スポンサーサイト

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。